中日ドラゴンズはドアラの愛嬌、地域愛がたっぷり

中日ドラゴンズのグッズ

中日ドラゴンズといえば、愛知県を中心とした中部地方で人気の野球球団です。

野球球団によって様々なキャラクターが存在するわけですが、中日ドラゴンズはドラゴンだけあって青のシャオロンとピンクのパオロンがいます。

そしてなぜかブルーのコアラ、ドアラも存在します。

このドアラが何とも言えないぐらい癒されます。

試合の合間にもチアドラゴンズと共にダンスをしたり、バク転をしたり、バズーカーを打ったりして試合を盛り上げてくれます。

そんな機敏な動きができるドアらが人気となり、グッツでも様々な物にデザインされています。

意外にドラゴンズショップ限定の物が多く販売されています。

前回大好評であった「ドアラもかちたい」シリーズが、今回はオールスター戦を勝ち抜くために「ドアラのカタキをうって」「ドアラをたすけて」も加わりデザインされました。

そのデザインがとても愛らしく、面白いので紹介します。

カープ戦ではドアラのからだが鯉に食べられて、頭だけがあらわれているデザインになっています。

阪神タイガーズ戦では、タイガーに襲われて、必死に紐につかまっているドアラが表現されています。

べースターズ戦では、ボーっと立っているドアラの頭に星が当たったところをデザインされています。

そして、ヤクルトスワローズ戦ではツバメの大群にドアラが襲われているところを表現されています。

そしてジャイアンツ戦では、大きな巨人の足でドアラが踏みつけられる瞬間をとらえたデザインとなっています。

どれもドラゴンズファンや選手にピンチを助けて下さい、ドアラのかたきをうって下さいといったメッセージが込められています。

とてもユニークで面白いデザインで、Tシャツであったりステッカーであったり、タオルにデザインされとても人気を呼んでいます。

他にもドラゴンズショップ限定のチアアップシールも販売しています。

選手名と背番号がチアアップシールになっているので、フェイスや体に貼ってちょっとおしゃれに試合を応援しちゃいましょう。

また、ドラゴンズショップ限定のドットマスコットTシャツもあります。

ドアラが何とも言えない表情で、両手Vサインをしています。

そして、100個限定で作られたスクエアミニボストンバックは見事、完売となってしまいました。

これはとてもレアな商品で、大人気のanello製で色もドラゴンズカラーとは異なりシックなグレーです。

ですが、しっかりバッグの中央にはドラゴンズのロゴが入っています。

マチもしっかりあるので、中にたくさん入りますし、両サイドの内ポケットがあるのも便利でしょう。

ですが、やはり100個限定は直ぐに売れてしまいました。

今、注目されている商品

このように、ドラゴンズショップでは試行錯誤をしながら楽しくて便利な商品開発された物を販売しています。

今、注目されている商品がこちらです。

デニムスウェットジャケットです。

朝晩が少し寒くなってきたこの時期に羽織るのにピッタリです。

胸にはドラゴンズのロゴが入っていて、デンム生地でとてもシンプルなのでコーディネートもしやすいでしょう。

前がジッパーになっていますので、さらりと着れます。

少し大きめサイズでダブッと着ても、女性は可愛らしいでしょう。

そして、ドラゴンズVer.のMA-1ジャケットもなかなかカッコいいです。

外から見るとブラックでカッコいいのですが、実は内側は綺麗で御馴染みのドラゴンズカラーなのです。

なかなか粋な感じがしますよね。

そういった部分がドラゴンズファンの心をガッツリつかむデザインとなっています。

そして後ろの首元あたりに、さりげなくドラゴンズのロゴが刺繍でデザインされています。

黒糸で刺繍されていて、動くとあれ?と気づかされるところも、何ともおしゃれです。

着た感じもとても軽くて暖かです。

こちらの商品も男女関係なくかっこよくシンプルに着こなせます。

ドラゴンズ愛が伝わる商品ばかり

いかがでしょうか、ドラゴンズショップ限定の商品のラインナップ。

まだまだ一部ですが、特にユニークでドアラの愛くるしい感じの物や、男女関係なく身に付けられる物を紹介してみました。

ドラゴンズ愛が伝わる商品ばかりだと思います。

他の球団よりも中日ドラゴンズは控えめでおとなしいといったイメージがあるようですが、そんなことはありません。

山本昌はじめ選手もファンの方々も熱いものがあります。

野球場で販売する球弁にもドアラ弁当があり、恐竜チキンナゲットとドアラの好物コーンコロッケが入っています。

小笠原選手の背番号11をウインナーでデザインした小笠原弁当や、高橋選手の背番号3が卵で作られチキンライスの上にのっている高橋弁当といったお弁当もあり見ても楽しい、食べても美味しい出来上がりとなっています。

他にも名古屋コーチンを使用したお弁当、松坂牛を使用したお弁当、ひつまぶしに天むす、味噌カツといった地域にちなんだラインナップとなっていて愛情を感じる品々です。

ドラゴンズグッツを身に着け、地域にちなんだお弁当を食べてドラゴンズを応援しちゃいましょう。

山本昌