結婚に恋愛は必要?

ある恋愛に対する男女アンケートでこんな質問がありました。
「結婚に恋愛は必要?」
という質問です。

結婚を意識するくらいの仲なんですから、当然結婚までのプロセスとして、恋愛は必要。と、考えるのが普通ですよね!?
アンケートの結果は、はいと答えた男性が約9割、女性が約8割というアンケート結果になりました。
ごく少数とはいえ、いいえと答えた方に、結婚する時に相手に求める基準を聞いてみたいですよね。

きっと恋愛は必要なくても、なにか必要な感情などがあるはずです。
結婚に必要なのは、「お金」とかいう答えだけが返ってこないことを期待したいです。
確かに「結婚と恋愛は別」と、よく耳にしますが、本当に結婚に恋愛感情は必要なのでしょうか?

恋愛感情=トキメキですよね。
このトキメキが結婚に必要なのかどうかがポイントになると思います。
そもそもこの、トキメキって何なのでしょう?

私の経験上の話でしか無いですが、「運命の相手」に胸の高鳴りは関係なく必要ないと私は思います。
そんなトキメキや胸の高鳴りなんてものは、自分が勝手に妄想しているだけで、心理学上「恋愛」の寿命は長くもって3年と言われています。

恋愛期間が終わった後、その後に残るのが、いつくしみ愛する心、「情愛」つまり「愛」ですね。
一時のトキメキや胸の高鳴りではなく、その「愛」をはぐぐめる相手なのかどうか?
男と女である前に、人間として愛しいと思える相手なのかどうか?

彼や彼女と一緒にいると、彼、彼女のために何かしてあげたくなる。
そして、見返りを求めず、してあげたことを忘れてしまう。

そう言った事を考え出したらキリが無いですが、「人生どん底の時でも、一緒に頑張りたいと思える人か、一緒に頑張ってくれる人かどうか?」と自分の心に問いただした時に、迷いなく「Yes」と答えられた相手があなたの人生のパートナーではないでしょうか?

一時の恋愛感情だけでなく「心」で繋がれる人生のパートナーを探し出して下さいね。

シミで悩んでいる彼女にロスミンローヤルをプレゼントすると喜ばれると思いますよ^^

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*